心から恐れを解放するセラピー
物理的に存在しない「恐れ」に意識を注ぐと、お化けのように怖くなります。とかく地に足がついていないとき、恐れに取り憑かれます。

恐れは実態のない想念

漠然とした恐れ、未来を心配するときの予測恐怖、過去からくる恐れ、特定の人物や出来事に対する恐れ・・・「恐れ」と認識するすべてに有効なセラピーです。

多くの「恐れ」はヴァーチャル想念です。必要な恐れとムダな恐れを分別しましょう。

恐れの解放のテーマでは、恐れを発している「分身」とワークします。

【こんなときにお勧めします】

・漠然と怖い

・先々を考えると怖い

・特定の人物に恐れを抱く

・恐れを感じる出来事や役割がある

・恐がりだと思う

・恐れがなければもっと前向きになれると思う

・恐れの正体を知りたい

【ワークの構成】

(導入解説)「恐れの分身」「揺らぎの椅子」

【用意するもの】

椅子1脚

 

関連記事

  1. 今日を心穏やかに暮らす

    瞑想に求める穏やかな心

  2. 他人からのネガティブなエネルギーを浄化する

    エネルギーの自己メンテで、ネガティブバスター

  3. 恋愛の勇気をくれる ラブリーチャイルド

    愛の本質を知るラブリーチャイルド

  4. 人生の夢や目標がわからないときのセラピー

    毎日をイキイキさせる夢・目標

  5. ピロー・ソリューション

    問題や悩みを書き出し、安心して「眠りの道」へ

  6. 親子関係を改善するセラピー 親の立場から

    子供のリアクションを変える