インナーチャイルドで視力回復
セラピーを体験した後、具体的な目のケアや視力回復に努めるよう意識が働きます。

潜在意識はあなたの物の見方をプログラムしている

子どもの頃はもっと目がよかったはず?

潜在意識を通じて、視力や目の機能の回復をはかります。インナーチャイルドの「目」は、物の見方も象徴します。ワークを体験することで、日頃の物の捉え方、価値観、目を通してかかわるすべての物事に変化をもたらすでしょう。

目は心の窓です。

【こんなときにお勧めします】

・目が疲れやすい

・視力や目の働きがよくない

・インナーチャイルドに逢いたい

・物の見方や視野を広げたい

・ストレスを軽くしたい

【ワークの構成】

(導入解説)インナーチャイルドと視力についてライティング・ワーク3つの視力回復ワーク「ライム色のメガネ過去の視力ネイチャーヒーリング」今現在へ

 

関連記事

  1. 3人のインナーチャイルドと出逢う

    あなたのことを身近によく知るインナーチャイルド

  2. 彼と彼女の関係性を変えるセラピー

    難しくなった恋愛関係を解きほぐそう

  3. 転職すべきか?仕事を辞めたくなったときのセラピー

    仕事=人生なのか?あなたが仕事をする目的は?

  4. 江戸時代から伝わる「軟酥(なんそ)の法」         

    江戸時代から伝わる内観法

  5. 恋愛が長続きしないあなたのためのセラピー

    恋愛ファイルを紐解いてみる?

  6. 親子関係を改善するセラピー 親の立場から

    子供のリアクションを変える