癒しやヒーリングは内在する自然治癒力や生命力を想起します
セルフヒーリングの基本は「お手当」〜意識・関心を向けることから

ヒーリングパワーで自己メンテナンスを

ちょっとした体調不良やネガティブな気分になったとき、心身をいたわり、パワーを引き戻すセルフヒーリングをやってみましょう。

ストレスに対する反応やネガティブなエネルギーから守ることにもなるのです。

この瞑想では、内なるヒーリングパワー源であるハートセンターから、3種類のエネルギーを使って自己ヒーリングします。

日頃からセルフヒーリングを行なう習慣は、自己メンテナンスや安定したグラウンディングになります。

*ヒーリングは治療を目的とする医療行為ではありません。しかし、ヒーリングを行うことでご自分自身の体調や元氣の流れに対して感度が高まりますから、心身のメンテナンスや現代人の未病の働きとなる可能性が高いと言えます。

関連記事

  1. 過去を癒すヒーリングチャイルド

    癒しのインナーチャイルド

  2. 花粉症で眠りが浅く疲れてしまうなら

  3. ソルフェジオ周波数でチャクラを覚醒

  4. 年齢が気になるあなたへ7才若返るエイジケアセラピー

    意識から若返るというアンチエイジング 法

  5. ピロー・ソリューション

    問題や悩みを書き出し、安心して「眠りの道」へ

  6. 花粉症のおかげ?症状の利得を知る