癒しやヒーリングは内在する自然治癒力や生命力を想起します
セルフヒーリングの基本は「お手当」〜意識・関心を向けることから

ヒーリングパワーで自己メンテナンスを

ちょっとした体調不良やネガティブな気分になったとき、心身をいたわり、パワーを引き戻すセルフヒーリングをやってみましょう。

ストレスに対する反応やネガティブなエネルギーから守ることにもなるのです。

この瞑想では、内なるヒーリングパワー源であるハートセンターから、3種類のエネルギーを使って自己ヒーリングします。

日頃からセルフヒーリングを行なう習慣は、自己メンテナンスや安定したグラウンディングになります。

*ヒーリングは治療を目的とする医療行為ではありません。しかし、ヒーリングを行うことでご自分自身の体調や元氣の流れに対して感度が高まりますから、心身のメンテナンスや現代人の未病の働きとなる可能性が高いと言えます。

関連記事

  1. Invite you to sleep deeply in just 10 minutes

  2. 食事から変わるダイエット瞑想

  3. 病気・症状との内なる対話が癒しのときに

  4. インナーチャイルドで視力回復

    潜在意識はあなたの物の見方をプログラムしている

  5. サイキックレッスン:タイミングをよくしてシンクロニシティを起こす

    健やかなエネルギー状態であれば、自然にシンクロが起こる

  6. オーラ・クレンジングとチャクラの7色バランス

    オーラとチャクラのメンテナンスで晴れやかな気分に