辛い花粉症を和らげて、すやすやと眠る〜クォンタムタッチⓇ瞑想

花粉症で眠りが浅く疲れてしまうなら

辛い症状で散漫になった意識を安め、リラックスして眠るための、花粉症緩和のための瞑想体験です。

良質な睡眠は、潜在的な治癒能力や免疫力アップを促し、症状の改善や緩和をサポートするものです。

特に心理的な要因やストレスによって症状が過敏になる方、終始症状が続きぐったり疲れてしまうときにお勧めです。

このプログラムでは、特定の症状に対して、雑念なくエネルギーを送ることでヒーリングの働きがある、クォンタムタッチⓇヒーリングの手法を取り入れています。

自然な呼吸法と色彩瞑想を取り入れ、このようなワークが初めての方でも深い睡眠への導入を促すでしょう。

お休み前、またはお昼寝時にもご利用になれます。花粉症で消耗しがちな気力もつけていきましょう。

・この瞑想は医療的見地における治療や治癒を目的としておりません。

・瞑想を体験することで副作用が出たり、治療の妨げになることはありません。

関連記事

  1. 家族のケンカが多いおうちのセラピー

    ケンカの多い家族を好転させよう

  2. 窓を拭くように、集中力を磨き高めていく

  3. 飛行機に乗るのが怖い、苦手なのはあなただけではありません

  4. 花粉症のおかげ?症状の利得を知る

  5. 緊張感を潜在意識レベルで解放する

  6. 江戸時代から伝わる「軟酥(なんそ)の法」         

    江戸時代から伝わる内観法