花粉症シーズンを55%快適に過ごす〜ヒプノティック瞑想
花粉症などのアレルギー症状はリラックスや十分な休息でも緩やかになる

花粉症が健やかライフをめざすきっかけに

くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなど、花粉症の諸症状を起こす過剰な抗体反応を、潜在意識のレベルから緩和サポートするためのヒプノティック瞑想です。

本来の健やかな健康状態や免疫能力を引き出し、高めていくことを促します。

体験を通じて、花粉症が悪化する要因、改善する心がけなどもわかり、花粉症だけでなく、生活や他の習慣も望ましく変化していくでしょう。

「55%快適に過ごす」の、55の数字は「古いものを手放し、新しいものを手にいれる、人生でプラスの変化を遂げる」というメッセージナンバーです。

このワークは、イメージング、ヒプノセラピー、瞑想などの内観が全く初めての場合、少し難しく感じるかもしれません。頭で考えようとせず、自然に浮かんでくるイメージや感覚に気づき、ジャッジせずに行ないます。

東洋医学や代替医療の観点では、身体に現れる症状や病気全般は、それを表面化することから癒しが始まります。ですから花粉症そのものを否定せず、然るべき理由やプロセスがあっての症状として、一旦受け入れてみましょう。

症状は基本的にはあなたを困らせるために発症しているわけではなく、サインとして伝えている信号のような役割もあります。

・この瞑想は医療的見地における治療や治癒を目的としておりません。

・瞑想を体験することで副作用が出たり、治療の妨げになることはありません。

関連記事

  1. スポーツ瞑想forRunner

    ランニングを頑張りすぎるとき、抜けない疲労感に

  2. 「計画力の扉」で直感的かつ合理的にプランを立てる

  3. 身体の免疫力はポジティブな精神から

  4. 一日の疲れを取りながら、疲れない人生を

  5. ヒプノティック睡眠宇宙編

    睡眠中の意識波動を高めるヒプノティック睡眠

  6. エネルギー波動をクリアに上げる

    エネルギー波動がクリアにわかる5次元の意識