職場の人間関係に悩むときのセラピー
仕事そのものに疲れすぎてしまうと、人間関係に問題が移行しやすくなります。まずは仕事内容や仕事のやり方をスッキリしましょう。

職場の人間関係は、感情<仕事ベースで上手くゆく

人間関係の悩みの9割は、自分次第で関係性が変わります。まるで相手が別人のように変わることさえあります。

職場の人間関係は、けして難しいサンプルではありません。思い込みや先入観で人間関係を決めつけているのかもしれません。

このセラピーワークで、具体的な人物との関係を克服し、仕事関係者と円滑に交流できるようになるでしょう。

【こんなときにお勧めします】

・職場の人間関係に問題がある

・セクハラ、パワハラがある

・特定の職場の人物と折り合いをよくしたい

・人間関係の問題で仕事がうまくいかない

・人間関係全般が苦手だ

【ワークの構成】

(導入解説)「ガラスの部屋の人間関係」「アニマル・カンパニー」今現在へ

【用意するもの】

背筋が伸ばせて、両足が床につくような椅子

 

関連記事

  1. チャネリングスリープ

    意識のチャンネルを閃きゾーンにセットして眠る

  2. 健康、美、気質を改善するインナーチャイルド

    健康と美を生まれ備えたインナーチャイルド

  3. 飛行機に乗るのが怖い、苦手なのはあなただけではありません

  4. ピロー・ソリューション

    問題や悩みを書き出し、安心して「眠りの道」へ

  5. インナーチャイルドで視力回復

    潜在意識はあなたの物の見方をプログラムしている

  6. 大切な仕事のモチベーションを落とさない