金運の開運瞑想
近年お金はますます目には見えないカタチで活動している(Pay化など)

足りない、もっと欲しいときは金運の開運タイム

開運シリーズのなかでも、関心と注目が高く人気のある金運のテーマです。

エネルギーレベルで解釈する金運とは、あなたのマインド(考え方・心のあり方)の豊かさを測る尺度でもあります。豊かな金運マインド/思考は活発なエネルギーの状態です。

「金運の開運瞑想」は、あなたのもとにお金を招き、巡ってきた豊かさを気持ちよく、感謝して使えるような運気を高めてきます。

今、具体的なお金の問題や欠乏感があるようなら、金運を妨げているものを明確にし、潜在意識レベルから取り除いていきましょう。

金運に停滞感があるときは、1日1回、朝または夜寝る前に、この開運瞑想を行うと、感覚的にも豊かさを感じられていきます。豊かさの運気がスムーズに流れはじめ、明るく、豊かな気持ちも育んでいくのです。

貧しい心の持ち様に気づいたら、金運の開運瞑想タイムです。

関連記事

  1. 毎日の習慣からダイエットを見直そう

  2. 身体の免疫力はポジティブな精神から

  3. 浄化を日々の習慣に

  4. ビジネスの運気を高めて人生を開運

  5. 今に集中して潜在的パワーを発火する

  6. 大切で必要なものが見えてくる断捨離