528HzDNAの修復と活性ヒーリング
528Hz の音は「奇跡の周波数」とよばれ話題に。第3チャクラ・太陽神経叢の直感を活性化し、目標の達成を支援します

DNA-細胞レベルの活性ヒーリング

このプログラムを企画する段階では、2020年春の新型コロナ感染症拡大で日本全国、世界中が感染症や免疫機能を憂えていました。そのニュースからくる不安や恐れ、間接的に大きく影響する経済活動や社会情勢の変化によるストレスを強く感じました。そこで、エネルギーレベルからサポートになれば、という思いから528Hzソルフェジオ周波数に特価した活性ヒーリングプログラムを制作いたしました。

特に感染症に限らず、ふだんから調子が上がらない時、日頃の心身のメンテナンスにお使いいただけます。いずれのソルフェジオ周波数には「効能」のような特性はあります。しかし、一番のめやすはご自身が「今の自分の状態に合っている」「聴いて体験した後に心地よい」などの実感が何より「正解」です。体験するタイミングによって感じ方は変わります。また、一度だけ聴いてもて形状記憶するわけではありませんから(笑)適しているものはしばらく習慣的に聴いていくと、徐々に日々の違いを感じていけるようです。

このプログラムのメインであるソルフェジオ周波数528Hzは、DNAの修復のプロセスに有益な効果を発します。DNAの損傷を修復してくれる音とか、奇跡の周波数とまで呼ばれています。ウェブスターの辞書に記述された方法を用いて、必要な効果を伝え、光の特性を集約したエネルギーサポートを利用するなら、生命エネルギーは増加し、本質的な活力を得るでしょう。 誘導ワークでは、あなたの必要とする効果にコミットし、宇宙の一部である自然界の光によるサポートと繋がります。そして、528Hzの周波数によるヒーリングで、DNAレベルの癒しと活性を体験していきましょう。

先月、配信前に行われた「オーディオセラピー体験会」(オンライン開催)でこのコンテンツをプレ体験していただきました。太陽神経叢(腹のあたり)に手を重ねておき、プラナとも呼ばれる呼吸エネルギーを送り込みます。太陽神経叢は文字のごとく「太陽」「光」を活力とします。明るい光を肉体の細胞レベルまで深く浸透するように送り込みます。そして、そもそも自然界の生き物であるがゆえ、深い内なる平和をもたらす自然の光景のなかで安まりながら、活性ヒーリングを体験しました。

なおソルフェジオ周波数528Hzは一般聴覚ではほとんど聞き取れませんが、心地よいサウンドヒーリングの中に流れています。ソルフェジオ周波数音を大きな音量で長時間聞くと、稀に耳鳴りのように後から響きが残るなどの影響が出るため、抑えて入音しています。

「528Hz DNAの活性ヒーリング体験会」感想と質問

2020年6月15日より配信開始
[audible]   [Amazon]   [audiobook.jp]

関連記事

  1. ヒプノティック睡眠せせらぎ

    睡眠負債が溜まっていませんか?

  2. 女性のためのヒーリング〜PMSを穏やかに

  3. オーラ・クレンジングとチャクラの7色バランス

    オーラとチャクラのメンテナンスで晴れやかな気分に

  4. サイキックレッスン:タイミングをよくしてシンクロニシティを起こす

    健やかなエネルギー状態であれば、自然にシンクロが起こる

  5. 5次元で起こる?ハッピーな引き寄せ法則

  6. 食事から変わるダイエット瞑想