自分でできるペットのヒーリング
ペットは飼い主のエネルギーを感じ取り、またその影響を受けやすいのです。

ペットは癒しやヒーリングに敏感

動物、ペットには人間にはないサイキック能力を持っています。飼い主のほうが心を開いて、ペットの気持ちにつながると、即座にとても敏感にサイキック能力で応えてくれます。ペットのヒーリングとは、ペットの視点、気持ちになってみる、会話する、ペット自身の問題を聴いてみるなど。

ペットも飼い主も健康になります。

【こんなときにお勧めします】

・ペットの体調や態度がよくない

・ペットの気持ちを知りたい

・ペットにストレスがある

・ペットが神経質だ

・距離感を感じる

・ペットと接する時間が少ない

・旅行などしばらく離れなければいけない

・人間も動物だと思う

【ワークの構成】

(導入解説)ペットのヒーリングペットとの対話ヒーリング

【準備すること】

※ペットは猫や犬など哺乳類が対象です。あなたがペットと同じような体の格好ができる動物ならできます。楽に動ける格好をしておきましょう。

 

関連記事

  1. 前世療法 私の人生の目的を知る

    前世を体験することで、今世の生き方を知る

  2. 10分間で深い睡眠に誘う

  3. 過去を癒すヒーリングチャイルド

    癒しのインナーチャイルド

  4. 花粉症のおかげ?症状の利得を知る

  5. 「未来の扉へ」あなたの願望が叶った近い未来

    未来を具現化する「未来の扉」へ

  6. 「前世療法」ソウルメイトと出逢う旅

    ソウルメイトは愛の本質を伝え交わす存在