志麻補足:『チャクラはどんな形?』

チャクラはエネルギーセンターです。おもなチャクラは7つですが、全身くまなく、ミ ニチャクラがあります。

チャクラには、円盤、蓮花型、漏斗型とさまざまな形状説があります。

真上からチャクラそのものを見ると、ミニディスクがまわっているようです。

背骨を中心に漏斗の先があり、正面、背面に向けて漏斗の広い口がみえます。

したがって、正面、背面からは、第1〜第6チャクラのディスクがまわっているように みえます。頭頂の7チャクラは、天空に向けて漏斗の広い口が向いており、円盤のよう に回転しています。

ただし、いずれも高次元に存在するチャクラを、三次元レベルで認識した形態です。

 

ウィンドウを閉じる