セラピータイトル一覧

スピリチュアル/タイムトラベルセラピー®

サイキック

インナーチャイルド

ヘルス&ビューティ

お疲れさま・ヒーリング

ラブ♡セラピー

ファミリーセラピー

メンタル・レメディ(習慣改善・心の解放)

ワーキングセラピー

セラピスト

ライフ・モダリティ

10分間瞑想シリーズ

 
HOME > タイトル一覧 >ラメンタル・レメディ(習慣改善・心の解放)

メンタル・レメディ(習慣改善・心の解放)

性格改善プログラム

概要

自分の性格が好きでない、性格のために損をしている、そのように感じるなら、思い切って本来の性格に向き合ってみましょう。
改善したい性格の核を引き出す「サブパーソナリティ」、性格のバランスをとる「性格の中和」、他人を鏡にしている「投影の鏡」、新たな個性の種を植える「パーソナリティの種」、いずれも驚くほどパーソナリティや性格表現をのびやかにします。

こんな方におすすめです

  • 自分の性格がきらいだ
  • 性格を変えたい
  • 以前よりいやな自分になったと感じる
  • 性格やパーソナリティが原因で人間関係が難しい
  • 他人の性格や個性が気になる
  • 良好な人間関係を築きたい
  • 自分らしい個性、性格を知りたい、磨きたい

ワークの構成

解説〜「サブパーソナリティとの対話」〜「性格の中和」〜「投影の鏡」〜「新しいパーソナリティの種」

用意するもの

自分が座る椅子1脚、空の椅子1脚、上半身が映る鏡か大きめの手鏡、ミネラルウォーター、グラス、もしあれば赤色と青色の付箋紙